世界のソーシャルキャンペーン WORLD’S SOCIAL CAMPAIGN

このブログではこれまでの常識に「ひとつまみの非常識」を加えることで世界中で話題となったソーシャルキャンペーン事例を、和訳文付きでご紹介。NPOや起業家等、社会をよりよくしたいすべての人のヒントになれば幸いです。

Cannes Lions

政府の弾圧により、廃刊に追い込まれた新聞が蘇る【カンヌ2023受賞作より】

UnsplashのBank Phromが撮影した写真 ️ 今年もよろしくお願いいたします 最近生活のリズムや、世界に対する考え方に変化があり、今年は更新頻度も少し抑え目に、シンプルに、のんびりと更新していこうと思います。 今回ご紹介するのは「世界的クリエイティビ…

アフリカ最大の遊牧民たちの文化を守るため、マイクロソフトが文字を開発【カンヌ2023受賞作より】

UnsplashのJames Wisemanが撮影した写真 ️ こんな時代こそ、多様性をお祝いして今年を締めたい このブログは、主にカンヌライオンズなど、西側で評価されたアイデアを紹介することに主眼があります。が、ここ最近の世界的な出来事で、世界のほんの一部(のモ…

全盲の男性が夢のスポーツキャスターに!あらゆる人の社会参加を広げるテクノロジー【カンヌ2023受賞作より】

UnsplashのMarius Christensenが撮影した写真 ️ 1,000万人以上が見つめるNBAの全米ライブ中継で実現 イノベーションには2つの方法があると思います。まずはクラファンなどで小規模〜実験的に開発し、徐々に実現していくもの。もう一つは、国家や企業などの…

ブラジル政界を揺るがした、政治家の支出開示プラットフォーム【カンヌ2023受賞作より】

UnsplashのKenny Eliasonが撮影した写真 ️ 政治家のサイフを国民のスマホにつなげたイノベーション あなたがある国の政治家だったとします。そして、その権力のおかげであなたは好きなことがなんでもできてしまいます。税金を使って支給される活動費も、どん…

クルマの安全性は男性優位だった!ボルボが社会の盲点をついた衝撃的なキャンペーン【カンヌ2019受賞作より】

UnsplashのChris Martinが撮影した写真 ️ クルマの安全は、男性の体を基準にデザインされていた 長年このブログをやっていると、時折「あれ、なんでこんなすごいアイデアを紹介してこなかったんだろう」と思うことがあります。もちろんその時の仕事の状況や…

意外になかった!子供には開けにくく、万人に開けやすいパッケージ【カンヌ2023受賞作より】

UnsplashのMediamodifierが撮影した写真 🏷️ 今回はすでに世に普及している、素晴らしいアイデアを 先日自宅のソファを手入れしようと海外物の液体ワックスを買ったのですが、そのボトルの蓋を開けようとしたところ、なぜか全く開かない…。調べたところ、子供…

都市の洪水時に現れる”落とし穴”への転落を防いだ物理の力【カンヌ2023受賞作より】

UnsplashのJonathan Fordが撮影した写真 ️ 日本でも使えそう。アナログなソリューションに注目 ゲリラ豪雨、という言葉が2000年代に入ってから普及した言葉であることをご存知でしょうか?この言葉が流行語大賞のトップ10に入ったのが2008年。つまり、その前…

暑すぎて長すぎた夏、お疲れ様でした!【カンヌ2022受賞作より】

UnsplashのPossessed Photographyが撮影した写真 ️ 9月もほぼ夏の2023年でした 2023年の夏は本当に暑い日々が続きました。暑さもようやく和らいできた、と思ったらもう10月。今年は秋の気配を楽しむ9月がすっかりなくなってしまったかのようです。来年以降も…

ソーシャルメディアの悪影響から子を守るために作られた、 Doveのメッセージフィルム(後編)【カンヌ2023受賞作より】

UnsplashのMalte Helmholdが撮影した写真 ️ 前回ご紹介したムービーの背景と結果をご紹介 この記事をお読みになる方はぜひ、本記事の前編となる「Cost of Beauty / 美の代償」という3分ほどのショートムービーを紹介している記事をご覧ください。こちら、パ…

ソーシャルメディアの悪影響から子を守るために作られた、 Doveのメッセージフィルム(前編)【カンヌ2023受賞作より】

UnsplashのDuoNguyenが撮影した写真 ️ 万国の親や教師が悩む、ネット動画と子供の適度な距離 先日、イタリアで教師をしている人と知り合う機会があったのですが、イタリアでも子供たちのネット動画視聴が問題になっていて、隙を見せるとすぐに見始めるし、見…

マウスがうまく使えない人たちのために開発された”マウス”パッド【カンヌ2023受賞作より】

UnsplashのClem Onojeghuoが撮影した写真 ️ 今回はかなり良さげな発明品についてご紹介 トラックパッド付きのMacBookを使い始めてもう10数年、会社以外ではマウスを使う機会もだいぶ減りましたが、トラックパッドを使った長時間の作業となると手首などが痛く…

パーキンソン病患者たち共通の「悩み」を楽しみに変えたセラピー【カンヌ2023受賞作より】

UnsplashのVladimir Munが撮影した写真 ️ やりたくないことを、いかにやりたくするか やりたくないことを、いかにやりたくするか。これは私の人生後半戦の一大テーマです。 時間が無限にあるように思えた若い頃は、やりたくないことをやる余裕もありましたが…

自殺者についての私たちの”思い込み”を鋭く突いた英国発キャンペーン【カンヌ2023受賞作より】

UnsplashのLukas Rychvalskyが撮影した写真 ️ 今年のカンヌライオンズを揺るがしたビッグ・インサイト 皆さんは、日々の暮らしの中で自分がどれぐらいの思い込みに囚われているかを数えてみたことはあるでしょうか? 答えは「ほぼ無限」です。蛇口のハンドル…

よりインクルーシブなスポーツ環境を実現すべく、ライバルたちを巻き込んだアディダス【カンヌ2023受賞作より】

UnsplashのCapstone Eventsが撮影した写真 ️ ニューロダイバーシティ(神経多様性)をスポーツにも 皆さん、ニューロダイバーシティという言葉をご存知でしょうか?詳しくは以下のリンクからご覧いただければと思うのですが… ideasforgood.jp この記事による…

EV車の充電所不足を発想の転換で解決したルノー【カンヌ2023受賞作より】

UnsplashのCHUTTERSNAPが撮影した写真 ️ 2021年に引き続き、ルノーがEV車でまたやった! さて、今回も先週のアン・ド・ゴール空港に引き続き、フランスで行われたソーシャルキャンペーンをご紹介いたします。フランス車メーカー、ルノーによるEV車普及のため…

ダウン症への理解促進と、歴史的事実を結びつけたシャルル・ド・ゴール空港【カンヌ2023受賞作より】

UnsplashのSimon Champagneが撮影した写真 (ちょっぴり良い)歴史的事実は、人の良心を惹きつける 大河ドラマが結構好きです。ひとつの大河だけでなく、何本も違う世界線の大河を見ることで、例えばある大河では信長が承認欲求の塊のように描かれていたかと…

今後の緊急事態に、自分が何ができるか準備するためのヒント【カンヌ2023より】

UnsplashのJacek Dylagが撮影した写真 組織や社会の強さは、緊急事態にこそ現れる 結構な時間を生きてきて、最近は組織や社会における一個人は、細い糸のようなものだと考えるようになってきました。それぞれの糸が自らの意思で縦と横に組み合い、しなやかな…

手をこまねいているうちに、ツバルは沈む【カンヌ2023より】

UnsplashのMarkus Spiskeが撮影した写真 東京も気候変動を実感する猛暑です 8月も目前ですが、暑いですね…。そしてここ2〜3年はいよいよ、夏になる度に平均気温上昇の影響を日本のあちこち、世界のあちこちで実感するニュースが増えている気がします。 し…

フランスで国会議員の悩みに応えた、NPO団体によるナイスアイデア【カンヌ2023より】

UnsplashのJoakim Honkasaloが撮影した写真 国会議員=敵対するもの、という思い込みからの見事な脱却 アラフィフになってみて思うことは、敵を作ることは損でしかない、ということです。一旦敵になってしまうと、相手の悪い面しか見えなくなります。でも世…

韓国警察庁が110番に追加した、素晴らしい新機能【カンヌ2023より】

UnsplashのJenny Ueberbergが撮影した写真 時代に合わせたバージョンアップで、被虐待者の保護に貢献 夏になりました。久しぶりに街に人が溢れている昨今、日本でも物騒な事件が増えているように感じます。ということで今回は、お隣の国・韓国の警察庁が今の…

これぞアイデア!低コストなひとひねりでフードロスを減らすキャンペーン【カンヌ2023より】

UnsplashのAlexander Schimmeckが撮影した写真 大スケールのグランプリの前に、まずは小さな良品を紹介 今回は前回に引き続き、世界的クリエイティビティの祭典・カンヌライオンズ2023からスケールの大きなグランプリ受賞作をご紹介しようと思っていたのです…

生険加入率の低いNZ国民が目覚めた!びっくりコラボレーション【カンヌ2023より】

UnsplashのAarón Blanco Tejedorが撮影した写真 カンヌライオンズ2023の受賞作紹介、はじめます ヤー!パワー!今年も世界のクリエイティビティの祭典、カンヌライオンズ2023が閉幕しました。まだグランプリ受賞作をざっと甘噛みしている状態ですが、やっぱ…

ゲーム業界におけるジェンダーギャップを「ゲームで可視化」したキャンペーン【カンヌ2022より】

UnsplashのTim Mossholderが撮影した写真 カンヌライオンズ2022の受賞作の紹介、これにて終了 さあ、来週は「世界的クリエイティビティの祭典」カンヌライオンズ2023です。我慢しきれずたくさん受賞しそうな、有力なアイデアをいくつか覗いてみましたが、ポ…

少しのポリシー変更で国中の女性を大いに勇気づけた、ペルーの銀行によるキャンペーン【カンヌ2022より】

UnsplashのEduardo Collazosが撮影した写真 うっかり紹介しそびれていた、2022の良作をご紹介 さて、6月です。春先までに「世界的クリエイティビティの祭典」カンヌライオンズ2022の主な受賞作はあらかたご紹介してしまったと思い、ここ2ヶ月は知っておいて…

【名作探訪 その8】学校の“とあるモノ”に目をつけて子供たちの衛生環境を改善したアイデア

UnsplashのJelleke Vanooteghemが撮影した写真 面倒臭い「石鹸での手洗い」を子供たちにどうやってもらうか 6月になり、いよいよ世界的クリエイティビティの祭典・カンヌライオンズ2023(6月19日-23日開催)が迫ってきました。3週間後には今年の最新の受賞…

【名作探訪 その7】子どもたちにおじいちゃんの時代の戦争を”自分ゴト”化させたアイデア

UnsplashのStijn Swinnenが撮影した写真 過去のあやまちを、いかに忘れずにいられるか 先日、広島でのサミットで世界各国の首脳が広島平和記念資料館を訪れ、原爆の犠牲者のために献花を行いました。平和を祈る気持ちと彼らが話し合っていることのギャップを…

【名作探訪 その6】欧州唯一の原始林を伐採から救うべく、ゲームの力を活用したグッドアイデア

Unsplashのkasiaが撮影した写真 うろ覚えで知った気になっていた名作、ちゃんと見ます! 私は大学4年生だった1996年の「国際広告祭」時代からずっと世界のクリエイティビティの祭典、カンヌ国際クリエイティブ祭の受賞作品を追ってきた変わり者なのですが、…

【名作探訪 その5】飲酒運転を予防するため、伝説のF1レーサーが登場

UnsplashのGerrie van der Waltが撮影した写真 飲み会が復活しつつある今だからこそ GW開けから新型コロナウイルスが5類感染症へと移行し、自分の会社にも徐々に賑やかさが戻ってきている気がしております。夜の街も人が増え、会合の機会も増えてきました。…

【名作探訪 その4】家庭内暴力の発生源 - スタジアムで女性たちが立ち上がる

UnsplashのNicholas Greenが撮影した写真 サッカー観戦中の飲酒が引き金となる南アフリカの家庭内暴力 名作探訪も第4弾となりました。意外とまだまだ紹介していない過去の名キャンペーンがありそうなので、このまま探訪を5〜6回続ければ6月下旬に発表さ…

【名作探訪 その3】女性の地位向上のため、アダルト雑誌をXXした取り組み

UnsplashのBrooke Larkが撮影した写真 訴えた?それとも…?答えは解説ビデオをご覧ください 名作探訪も第3弾となりました。今回は2019年の国際女性デーにポーランドにてマスターカードなど、複数の企業が力を合わせて行った、女性の地位を向上させるための…