世界のソーシャルキャンペーン WORLD’S SOCIAL CAMPAIGN

このブログではこれまでの常識に「ひとつまみの非常識」を加えることで世界中で話題となったソーシャルキャンペーン事例を、時に和訳文付きでご紹介。NPOや起業家等、社会をよりよくしたい人たちのヒントになれば幸いです。

小規模企業で経営がピンチの皆さまへ:対コロナ支援制度への申請をサポートする情報サイトができました

f:id:socialcamp:20200523155111p:plain

ザ・ピンチヒッターのトップページ

懸命の努力の結果、日本列島における新型コロナウイルスの感染者数は減少を見せていますが、インフルエンザレベルの防疫体制が取れない限り、コロナ前の暮らしに安心して戻るにはまだまだ時間がかかることが見込まれます。

となると今後重要になってくるのが、このような極端な制約の中でもきちんと企業にお金を回し、人々の暮らしを守ること。特に資金繰りが不安定になりがちな小規模企業を守り、従業員の暮らしを守ることは、我々がポストコロナ時代へと一枚岩で踏み出すために不可欠な一歩といえます。

そこで問題になるのが、行政が取り揃えた対新型コロナウイルス支援制度の「分かりづらさ」と「申し込みにくさ」。私の姉も小さなイタリアンレストランを経営しているのですが、とある支援制度に申し込もうとした際、アップロードできるファイルがなぜかjpg・pngのみだったり、エクセル書類なのにわざわざ出力してから記入しなければならなかったりなど、レスランの経営自体に苦闘する中、援助を得るためにかなりの時間を割く必要があったそうです。

そんな負担を減らし、日本中のより多くの小規模企業の経営者が、より簡単に支援を受けられるようにすべくローンチされたサイトが「ザ・ピンチヒッター」。

pinch-hitter.jp

使い方はとっても簡単。トップページから地域を選んで・・・

f:id:socialcamp:20200523164436p:plain


業種と、経営上の悩みを選ぶだけ。

f:id:socialcamp:20200523164553p:plain

f:id:socialcamp:20200523164815p:plain

↓それだけで、必要な情報がリストアップされるのです*。*情報は今後も順次拡充予定

f:id:socialcamp:20200523165043p:plain

詳細をクリックすると、申請の難しさや、それぞれの制度の要約、さらには…

f:id:socialcamp:20200523165212p:plain

該当条件や、必要な書類や手順がSTEP別に紹介されます。

f:id:socialcamp:20200523165352p:plain

 

f:id:socialcamp:20200523165432p:plain

f:id:socialcamp:20200523165445p:plain

f:id:socialcamp:20200523165503p:plain

それ以外にも、参考になる読み物も今後どんどん、拡充予定だそう。

f:id:socialcamp:20200523165520p:plain

ちなみにこの「ザ・ピンチヒッター」というネーミングですが、東北の復興支援をきっかけにつながりができた、このサイトの主宰者のひとつであるHUGさんから依頼を受けて、私がプロボノでネーミングを担当させていただいきました。

h-u-g.jp

強制的な手段をほとんど取らず、ここまで互いに「察すること」で力を合わせ、コロナの脅威を押さえ込んでいる我々は、素晴らしいことを成し遂げている最中だと信じています。この試みがより良い明日への一里塚となるよう、引き続きひとりひとりができること・得意なことで力を合わせていければと思います。

いやぁ、アイデアって本当にいいものですよね。それでは皆さん、また来週!