読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のソーシャルキャンペーン WORLD’S SOCIAL CAMPAIGN

このブログではこれまでの常識に「ひとつまみの非常識」を加えることで世界中で話題となったソーシャルキャンペーン事例を、時に和訳文付きでご紹介。NPOや起業家等、社会をよりよくしたい人たちのヒントになれば幸いです。

浜辺でビール!の裏にある課題に挑んだ、アメリカの小さなビール会社のグッドアイデア:Edible Six Pack Rings

梅雨の先に待つ、浜辺の季節。浜辺でのプシュッ!にワクワクしている方も多いと思いますが、今回は缶ビールの6パックが引き起こしている環境問題の解決に乗り出した、小さなビール会社のアイデアをご紹介します。このアイデアはブランドとの親和性が高いだ…

オンラインで世界にアピール!世界の女性ソーシャル活動家たち

みなさんこんにちは。カンヌの特集を終えて心機一転。今回はオンラインを巧みに操りソーシャルキャンペーンを展開している、ふたりの女性活動家をご紹介いたします。 まずはインドのSofia Ashraf(ソフィア・アシュラフ)さん。彼女は地方都市コダイカナルで…

お見事!森林をプリントアウトから守るドイツのソーシャルキャペーン

皆様ご機嫌いかがでしょうか?様々なすばらしいアイデアが連日、世界中でシェアされている昨今ですが、今回は私が過去に見て今でも「うまい!」と思う名作をお届けします。紙のプリントアウトによる森林資源の減少を食い止めるべく、ドイツのWWFが行ったすば…

必見!地球上のあらゆる課題解決へのアプローチを変える革命的取り組み

今回取り上げるものも前回に引き続き、TEDで最近公開されたプレゼンテーションですが、アイデアのスケールはもはやソーシャルキャンペーンの枠をはるかに超えています。ただ、これからの課題解決を考えたときに、すべてのNPOや組織が今のうちから把握してお…

スポーツ中継で森林破壊を実感!ブラジル発の環境保護キャンペーン

ひと昔前、「1秒の世界」という本が流行ったことをご記憶の方はいますでしょうか?1秒の間に、どれぐらいのものが消費され、どれぐらいのものが失われているかを分かりやすくまとめた本で、読んだ当時はもう3年も人類は持たない…と思ったものですが、今も私…

実は起業家!ファレル・ウィリアムスが今度は海をハッピーに

「Happy」やダフト・パンクとのコラボ曲「Get Lucky」などで今やアメリカ音楽界ナンバーワンのヒットメーカー、ファレル・ウィリアムス。実は起業家(!)でもある彼が経営に参加しているバイオ繊維のベンチャー企業「バイオニック・ヤーン社」がアパレルブ…

これぞ一石二鳥!?カリブ海発・おいしい環境保護運動

いやぁ、暑いですねぇ!ということで今回は、納涼も兼ねて中南米カリブ海の国、コロンビアで行われたソーシャルキャンペーンをご紹介。ひょんなことから繁殖してしまい、カリブ海を荒らしまくっている外来魚ミノカサゴを駆除するために、地球上もっとも欲深…

夏休みにいかが?世界の「ナナメ上を行く」旅行代理店たち

さぁ、8月です。夏休みシーズン到来ですが、皆さま夏のご予定はいかがでしょうか?今回は自分たちが取り組む社会的課題をアピールするために作られた、ユニークな旅行代理店を2つご紹介します。夏休みの予定がまだの方は、これらの代理店が提供する「魅惑…

シャレか?真面目か?ハリケーンの「生みの親」たちへの痛烈なメッセージ

昨年フィリピンを襲った台風30号しかり、ちょっと前に日本を直撃した台風8号しかり。昔に比べて、台風がどんどん大きくなってる気がするなー、と思っていた時に飛び込んできたアメリカの「他人ごとでない」ソーシャル・キャンペーン。「カトリーナ」や「サ…

こんなのアリ?熱帯雨林を守るためにアリたちが立ち上がる!

今回はイシューとして取り上げられすぎて(残念なことに)一部では飽きられている感もある環境問題について、再び人々の耳目を引きつけたユニークなキャンペーンをご紹介します。 熱帯雨林の保護を訴えるデモ行進。赤の他人がやるよりも、当事者たちによるデ…